会計士試験合格を目指す元公務員ringostreetの日記

元公務員の資格試験勉強(会計士試験)&雑記録

250  意外と論文まで時間はない

 

お疲れ様です。

あと250日・・・8ヶ月はあっという間ですね。

1日1日課題をしっかりとクリアしていきたいと思います。

 

さて、本日は昨日に引き続いて連結の演習を行い、併せて外貨の演習を行いました。

連結は結構出来が良かったものの、外貨は換算作業の理解がいまいちでした。

 

外貨は外貨建有価証券の換算の理解が十分でないようです。

理論と紐づけつつ理解を深めていきたいと思います。

連結は引き続き基本的な問題を盤石にするとともに、応用論点と企業結合会計の学習を進めて、早く本試験問題に対応できるようにしていきたいと思います。

 

財務の問題集はクレアールの問題集のほか、以下の大原の短答式試験用問題集を使用しています。クレアールの問題集は基本的な問題を網羅的に問う形式なので、主に講義の復習用として使用し、以下の問題集は必要な数値を端的に求めるために使用しています。

大原の問題集、範囲は短答式の方が広いですが、問題のレベルはそこまで高くないと思います。1級の知識でも対応できる問題がほとんどです。

2019年版 大原の公認会計士受験シリーズ 短答式対策 財務会計論(計算) | 資格の大原 公認会計士講座 |本 | 通販 | Amazon

短答は受験しないので応用・高難易度の問題のレベル感はよくわかりませんが、いずれにしても基本的な知識の十分な理解が必要であることに変わりはないので、磐石の基礎を築き上げていきたいと思います!

 

本日の勉強

連結会計   2.5H

外貨換算会計 2.5H