会計士試験合格を目指す元公務員ringostreetの日記

元公務員の資格試験勉強(会計士試験)&雑記録

173  簿記1級の感想(難しかった・・・)

お疲れ様です。

 

今日、日商簿記1級を受けてきました。

商業簿記の商品販売で苦戦し、売り上げが記載されているのを見落としていました。資産除去債務と退職給付以外手も足も出ておらず足切りと思います(汗)

会計学は比較的普通でしたね。

工業簿記・原価計算はある程度理解していたところはまずまず、って感じですが、日本語読解に時間がかかり、原価計算の後半は尻切れになりました。

内部利益率法で0%は書いておけばよかったなと思いましたが、かけませんでした。ここのあたりはセンスもあるんでしょうね・・・。

 

工簿は穴埋めは一箇所除いて正当できましたがなんか国語力が試されていますね。

1つ1つの論点もただ解法を知っているだけでは商業簿記の方も対応が難しそうです。

 

とはいえ、問題演習をある程度繰り返し、理解していた論点はそれなりに正答できたので、今後も問題演習を繰り返しつつ、なぜそのような処理をするのか、というところを意識しながら勉強していきたいと思います。

これまでは講義を見るだけかなり時間がとられていましたので、講義8.5演習1.5くらいでした。今後の財務と管理は、演習8くらいの割合で、わからないところだけ講義に戻るという感じで演習の回転を意識したいと思います。

 

2月は160時間ほど勉強できました(ほとんど管理の講義+演習1週)。

できるところを1つずつ増やす感じで、次回頑張りたいと思います。